×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Topics!!

バラ苗プレゼントコーナー バラの苗・栽培資材など
 
バラの病気 バラの病気の解説・対処方法(無農薬栽培)について
 
バラの栽培相談コーナー  バラの栽培に関しての質問所
 

害虫アブラムシ

 

バラの害虫「アブラムシ」

 【名】アブラムシ

 

 【発見場所】新芽・蕾

 

 【大きさ】約1mm

 【発生時期】
  4月〜6月 9月〜11月

 【天敵】
  てんとう虫、クサカゲロウの幼虫

 

アブラムシの特徴

・蕾・新芽など柔らかい部分でよく見かける

・普段良く見かけるのは緑色のアブラムシ、時々黒色も見かける。

 

アブラムシによる症状 

・新芽などに付き樹液を吸い、生育を悪くする。

・スス病の原因になることもある。

・植物にウィルスを媒介する結構、厄介な虫。

 

アブラムシの対処方法
  私が実践している無農薬栽培

 少ないうちなら手で潰す。後で死骸を水で洗い流す

 ハケで払う
 (払ったアブラムシを受けるものを用意しておく)
 

 牛乳を霧吹きでかけてアブラムシを窒息させる

 コーヒーを霧吹きでかけて、窒息させる
 

 ※一般の市販薬について調べておられている方は、下記の
  MEMO欄に一応載せておきますのでどうぞ。

 

   
       ・繁殖力も強いので早めに駆除が大事。

       ・一般的な市販薬はオルトラン、ベストガード等です。
        同じ薬を使い続けると抵抗力が付いてしまう。

 

薔薇園芸室