×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Topics!!

バラ苗プレゼントコーナー バラの苗・栽培資材など
 
バラの病気 バラの病気の解説・対処方法(無農薬栽培)について
 
バラの栽培相談コーナー  バラの栽培に関しての質問所
 

害虫カイガラムシ

 

バラの害虫「カイガラムシ」

 【名】カイガラムシ

 

 【発見場所】枝・株元

 

 【大きさ】約5mm 

 【発生時期】通年

 

 【天敵】クサカゲロウの幼虫

 

カイガラムシの特徴

・白い貝殻の様な風貌だったり

・なにやら白いべっちゃりした感じのもの

カイガラムシによる症状 

・幹や枝にへばり付き、樹液を吸い取る。

・ひどい時は枯れてしまう。

カイガラムシの対処方法
  私が実践している無農薬栽培です。

 

【 カイガラムシは殻を被っているため薬剤は効き難い虫 】

 風通しを良くする。

 カイガラムシにラベンダーオイルを塗って窒息させる。

 歯ブラシで削り取る
 

 ※一般の市販薬について調べておられている方は、下記の
  MEMO欄に一応載せておきますのでどうぞ。

 

    
       ・カイガラムシは弱っている木に付きやすいという。なんにせよ
        木の健康管理に気をつけることが予防に繋がるのかも。

       ・一般的な市販薬は、マシン油(気門を塞いで窒息させる)
        石灰硫黄合剤(たしか強アルカリ性)等


薔薇園芸室