×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Topics!!

バラ苗プレゼントコーナー バラの苗・栽培資材など
 
バラの病気 バラの病気の解説・対処方法(無農薬栽培)について
 
バラの栽培相談コーナー  バラの栽培に関しての質問所
 

害虫チュウレンジバチ

 

バラの害虫「チュウレンジバチの産卵」

 

 【名】チュウレンジバチ  

 

 【発見場所】茎・葉

 【発生時期】4月〜10月    

 【大きさ】
  成虫:約1cm
  幼虫:成長度合いにもよる約1cm 

 【天敵】アシナガバチ
   ▲
左から産卵中・産卵跡・孵化間近

 

チュウレンジバチの特徴

・成虫は頭と胴と羽根が黒色、腹がオレンジ色

・毒針は持たない

・幼虫は緑っぽい芋虫

チュウレンジバチによる症状 

・成虫ではなく幼虫の芋虫がバラの葉を集団で食い荒らします。

バラの害虫「チュウレンジバチの幼虫」

 

 

 

←葉を食べる
チュウレンジバチの幼虫

 

 

 

 

チュウレンジバチの対処方法
  私が実践している無農薬栽培です。

 卵を産み付けている成虫を見つけたら手で捕まえる
  産んでる間は簡単に手で捕まえられる。

 茎を見て産卵跡(黒い縦の線)を爪や楊枝など で擦って卵を潰す
  
 幼虫を発見したら捕まえて取り除く。葉ごと取り除くとか

 ※一般の市販薬について調べておられている方は、下記の
  MEMO欄に一応載せておきますのでどうぞ。

 

      
       ・産卵中の成虫は動かないので簡単に捕まえられる

       ・産卵場所は緑色の茎、柔らかい茎に産卵しやすい

       ・チュウレンジバチの寫眞はコチラ→バラの害虫写真No.5とNo.6

       ・一般的な市販薬は、オルトラン、マラソン、スミチオン等


薔薇園芸室